業界No.1のアフターケア 0120−5454−85
いよいよ印刷の本番にはいります・・・が、実際の紙へ印刷する前に必ずテスト印刷をしてください。
印刷する前に必ず下記事項を確認しておきましょう!
 
1.プリンタの電源が入っていますか?
2.適切なサイズの印刷用紙がプリンタにセットされていますか?
(招待状はA5サイズ、席次表はA4サイズです。)
準備OKですか?それでは印刷しましょう!
 

上のメニューにある「ファイル(F)」をクリックすると、ファイル設定のプルダウンメニューが開きますので。
その中から「印刷(P)」をクリックしてください。
ちなみに、「Ctrl」キーを押しながら「P」キーを押しても同じ結果になります。

「印刷」画面が表示されるので、「プロパティ(P)」をクリックします。

お使いのプリンターのプロパティが表示されるので用紙種類普通紙になっているかを確認してください。

次に上にある「用紙設定」タブをクリックします。
ここで用紙サイズや印刷方向を変更できます。
招待状横書タイプの場合は、用紙サイズを『A5』、印刷方向を『縦』にします。
席次表の印刷は『A4サイズの横』です。

表示画面が違うよ!?と思った方、大丈夫です。
実は上の画面は、使用するプリンタによって異なります。
けれども大体似たような感じですから、感覚で操作できると思います。
チェックができたら「OK」ボタンをクリックしてください。
席次表ロングサイズやクイーンサイズの用紙サイズはどうするの?
と思った方もいると思います。特殊な用紙サイズの時は、
通常、用紙サイズを指定する場所で「ユーザー定義サイズ」を選択します。

すると用紙サイズを数値で直接入力できるようになるので希望のサイズを入力します。
例えば・・・
通常の席次表ロングサイズの場合だと
用紙幅21cm  用紙長さ44.6cm
ですので
用紙幅に2100  用紙長さに4460
と入力します。
単位に注意してくださいね!
※各用紙サイズはページ下に一覧を表示していますので参考にしてください。

入力できれば「OK」ボタンをクリックします。

表示が最初と同じになりました!
ここで「OK」ボタンを押せば印刷が始まります!
では「OK」ボタンをクリックして印刷しましょう。
どうですか?印刷イメージが正しい位置に印刷されましたか?
微妙に印刷位置がずれてしまった方は、「余白設定」を参考にして、印刷位置を修正しましょう。
余白設定が完了したら、もう一度印刷します。
ご希望通りに印刷できるまで、根気よくこの作業を繰り返してください!
皆さん綺麗に印刷されましたか!?
あとは、必要枚数分印刷するだけですね!
 
 

〜 用紙サイズ一覧 〜
 
  サイズ 備考
招待状 A5中紙 148mm × 210mm 規定のA5サイズ
招待状 ラルク中紙 96mm × 297mm ラルカンシェルの招待状中紙
返信ハガキ 100mm × 148mm 規定のハガキサイズ
洋1封筒 120mm × 176mm 規定の洋形1号封筒サイズ
席次表 A4中紙 210mm × 297mm 規定のA4サイズ
席次表 レター中紙 216mm × 280mm ラルカンシェルの席次表中紙
席次表 ロング中紙(横長)
210mm × 446mm A4サイズの長い方が1.5倍あるサイズ
コットンシリーズ、箔押シリーズ、Marble
席次表 ロング中紙(縦長)
297mm × 315mm A4サイズの短い方が1.5倍あるサイズ
サーフィン、さくら、ユキハナミズキ
※A3サイズのプリンタが必要です
席次表 クイーン中紙 297mm × 364mm A3サイズとB4サイズのちょうど中間のサイズ
※A3サイズのプリンタが必要です
席札 100mm × 148mm 規定のハガキサイズ
コットンシリーズ、スマートシリーズ
席札 名刺カード 55mm × 91mm 規定の名刺サイズ
箔押シリーズ、ラルカンシェル
席札 ハガキ中紙 100mm × 148mm 規定のハガキサイズ
Marble、Basic2つ折り席札
※本印刷を始める前に、必ずテスト印刷をして、各調整を行ってください。